TRIDENT IX-1020  

  Xeon Dual CPU
TRIDENT IX-1020は最新の64ビット拡張テクノロジに対応したIntel® の新Xeon™ プロセッサ (コードネーム "Nocona")を2基搭載。
メモリにデュアルチャネルDDR2-SDRAM 400MHzを採用することにより基本構成を強化。
DIMMソケットを4本装備し最大8GBまで搭載可能。複雑で大規模な科学技術計算など、浮動小数点演算処理を多用する負荷の高いアプリケーションを効率的に処理する場合に最適化されたワークステーションです。
価格\430.500〜(税込)

仕様詳細
プロセッサ Inetl® Xeon™ (Nocona)  3.6GHz,  3.4GHz,  3.2GHz    ×2
チップセット Intel® E7320
標準搭載メモリ DDRU400 Registered ECC
メモリ容量 最大8GB、4DIMMソケット
ハードディスク 標準IDE 80GB S-ATA
オプティカルドライブ DVD-ROM/CD-RWコンボドライブ(標準)
FDドライブ 1.44MB 2Mode
拡張スロット 64bit/66MHz PCI-X ×1
32bit/33MHz PCI-X ×3
I/Oインターフェイス USB2.0 ×2
シリアルポート ×1
ネットワーク ギガビットイーサ ×2
OS RedHat Enterprise Linux
保守 1年間センドバックハードウェア保守
最大消費電力 430W
重量  
寸法 424(W)×559(D)×178(H)mm