RC-TRIDENT R-X4000  

  Dual-Core Opteron 4CPU
CPUがデュアル・コアになってさらにスピードアップ
1つのダイ上に塔載された2つのCPUコアそれぞれが、1MB L2キャッシュを装備。
32/64ビット環境に両対応したAMD Opteron™ プロセッサを搭載
AMD Opteron™ プロセッサは、32ビット及び64ビットアプリケーションとOSを、卓越した性能で実行できるように設計された画期的な製品です。
これにより膨大なx86ソフトウェア・インフラとの互換性を保ちつつ、64ビット・コンピューティングへの移行にも容易に対応します。
内臓DDR DRAMメモリ・コントローラ
プロセッサあたり最高6.4GB/s(PC3200メモリの場合)のメモリ・バンド幅を使用可能です。
HyperTransportTMテクノロジ
HyperTransport テクノロジは、PCIバスの後継を目指してAMD社が開発した次世代I/Oアーキテクチャーです。
データ転送速度は最高で6.4GB/sもの高速を実現。しかもPCI-XやDDR、InfiniBand、10Gイーサネットなどの既存規格、新しい相互接続規格もサポートします。さらに、低消費電力(1.2V)によりシステムの発熱対策費用の削減を支援します。
AMD Opteron™ プロセッサの特徴
価格\2.226.000〜(税込)

仕様詳細
プロセッサ Dual-Core AMD Opteron™ 865(1.8GHz), 870(2.0GHz), 875(2.2GHz) ×4
チップセット AMD-8131、AMD-8111 HyperTransport™
標準搭載メモリ PC3200 Registered ECC 1GB
PC2700 Registered ECC 2GB
メモリ容量 最大32GB、16DIMMソケット
ハードディスク 標準IDE 120GB S-ATA
オプティカルドライブ DVD-ROM/CD-RWコンボドライブ(標準)
FDドライブ 1.44MB 2Mode
拡張スロット 64bit/100MHz PCI-X ×2
64bit/66MHz PCI-X  ×2
32bit/33MHz PCI   ×1
AGP 8x/AGP Pro ×1(オプション)
I/Oインターフェイス USB2.0 ×2
USB1.1 ×4
ネットワーク ギガビットイーサ ×2
グラフィックス 8MB(On-board)
OS SuSE Linux、RedHat Enterprise Linux から選択可能
保守 1年間センドバックハードウェア保守
最大消費電力 700W
重量 25kg〜
寸法 290(W)×400(D)×760(H)mm