Myrinet-2000
ミリネット クラスタシステム

Creators of Myrinet

[[[[[[Myrinet-2000 PCI-Xカード

Myrinet-2000

MyrinetとはMyricom社が開発したクラスタのノード間の通信に使われるネットワークシステムです。 Ethernetなどに比べて、高速にノード間の通信が行えることが特徴です。
これにより、クラスタシステムの性能を最大限に発揮することができます。
Myrinetは、TCP/IPによる接続も可能ですが、専用のドライバであるMyrinet-GM を使用してMyrinetを利用することができます。
さらにメッセージパッシングライブラリとして、MPI の実装であるMPICH-GM が用意されています。
Myrinetを使ってMPIを用いた並列計算を行う場合は、最強の組み合わせといえます。

世界中のスーパーコンピュータTOP500のうち、38.6%(合計 193システム)が Myrinet テクノロジーを使用しています(2004年11月)。
  価格はお問い合わせください

MyrinetとGigabit-Ethnet,Fast-Ethernetとの速度比較
通信媒体 理論バンド幅(Mbit/sec)
Myrinet 片方向2Gbit/sec,双方向4Gbit/sec
Gigabit-Ethnet 1Gbit/sec
Fast-Ethernet 0.1Gbit/sec



Myrinet-2000スイッチ(16ポート)
Myrinet-2000専用のスイッチは、16、32、64、128ポートをサポートし、19インチラックにビルトインできるように設計されています。
Myrinet-2000スイッチ(接続例)