Xeon 2WAY ブレードサーバ  

  Hyper Blade Mini-Cluster
Hyper Blade Mini-Clusterは現行のラックマウントクラスターと比べて、性能を維持しつつ、高密度、省スペースを実現した製品です。マスターノードを含む、最高17台のブレードを1つのミニクラスターに統合、集約しています。また、4台〜16台のノードのクラスタ群を最大5つ、80台のノードまで拡張可能です。さらに、並列計算の高速化をより以上に加速させる為の高速ネットワークMyrinetスイッチなどの収納スペースも確保してあります。中規模以上のクラスターシステムの問題となる、電源容量の増大、内部の温度上昇、システム管理、といった通常起こりうるこれらの対策も万全で、安定的な運用を可能としています。
省スペースのスタート環境を望むお客様にとっては理想的な解決といえます。

価格 お問い合わせください

仕様詳細
プロセッサ Intel®Xeon™ プロセッサ
マスターノード 1台(オプション)
チップセット Intel E7501
メモリ形式 PC2700/PC2100 Registered ECC DDR
メモリ容量 最大16GB/ノード (合計272GB)
ハードディスク/ノード 標準 IDE 80GB 最大2基搭載可能 IDE/SCSI
CD-ROM 1スリムCD-ROM(マスターノードのみ) 
FDD 1スリム FDD(マスターノードのみ)
拡張スロット 64bit/133MHz PCI-X ×1
ネットワーク ギガビットイーサ(Broadcom BCM5704C) ×2
ディスクコントローラ デュアルチャネルE-IDE、ATA-100/133 ディスクサポート
入出力ポート シリアルポート ×1
USBポート   ×2
キーボード、マウス、ビデオポート ×各1
グラフィックス  ATI RageXL ビデオコントローラ8MB
電源入力 2×200〜240VAC、15A、50〜60Hz単相
拡張(タワー) 19”標準2U スペース ネットワークスイッチ等に利用
電源 350W/ノード
寸法 84.9cm H ×48.3cm W ×81.0cm D
重量 150Kg(16台のブレードを含む)
管理機能 BladeDome remote server management (オプション)
冷却方式 3台の冷却ファンによるフロント・ツー・リア冷
動作温度環境 運転時   10℃〜35℃
非運転時 -40℃〜70℃
湿度 15%〜80%
OS RedHad Enterprise Linux
保守 1年間のセンドバックハードウェア保守
クラスタソフト Score (オプション)(Scoreのサポートカスタマイズ対応可)
プログラム開発支援ソフトウェア:PGI CDK ・64bit版最新 Fortran,C,C++,HPFコンパイラ装備
・グラフィカルな並列実行プロファイリング機能装備
システムリモート管理ソフトウェア:BladeDome(オプション) ・リモートリセット及び電源のON/OFF
・各ブレードノードのモニタリング機能(ノードの故障・温度異常・電圧異常)
・メールによる異常通知機能
・コマンドライン・インターフェイスによるスクリプトサポート